トップ

外出時の布ナプキン

布ナプキンの体と環境のメリット

肌と地球への影響を考えた布ナプキン

女性は初潮を迎えてから閉経するまで数十年間もの間、生理と付き合っていくことになります。毎月一回訪れるいわゆるブルーデー。生理中は憂鬱だとおっしゃる女性も少なくはありません。しかし、今使っているナプキンを変えるだけで快適に過ごせる方法もあります。お勧めしたいのが、「布ナプキン」です。

布ナプキンには、色々なメリットがあります。その一つは、肌に優しいということ。使い捨てのナプキンは石油素材のものが多く、その為ムレやすくかゆみやかぶれが出やすいと言われています。特に暑い季節はそれがより感じやすく、毎月不快な日々を送っている方もいます。その点布ナプキンはコットンなどの自然素材で作られていますので、ムレにくくまるで下着をつけているような感覚で過ごすことができるのです。肌触りも良くて、快適に過ごすことができます。生理痛の緩和も期待することができます。

また、生理中はニオイも気になるものですが、通気性が良い布ナプキンであればそのままニオイ対策もすることができます。因みに、生理中の独特のニオイの正体は、経血のニオイではありません。使い捨てナプキンに含まれている、高分子吸収剤と血液が混ざることで発生しているのだそう。高分子吸収剤不使用でしたら、爽やかでいられますね。

また、布ナプキンは経済的でもあります。一度購入すれば、数年間使い続けて行くことができますので、結果的に使い捨てナプキンを買うよりも安く済みます。その為、ごみも減らすことができますから環境にも優しいのです。布ナプキンにすれば、一年間に紙ナプキン約300枚分のごみを減らすことができると聞きますから驚きですよね。これが数十年間続くとなれば、更にびっくりするほどのごみを減らせることになります。布ナプキンの使用をお考えならこちら。

Copyright © 布ナプキンの体と環境のメリット. All rights reserved.